Event is FINISHED

ガストロバームナカタ2018

Description

一夜限りのプレミアムな非日常体験を、むなかたで。

神宿る島、沖ノ島を有する宗像は、豊かな自然の恩恵から古来より漁業や農業、畜産業が盛んに行われてきました。それは現代でも変わりません。

玄界灘に面し、日本海沿岸の海女発祥の地で知られる鐘崎漁港は県内有数の水揚げ量を誇ります。農業では米、麦や様々な野菜、果物が多様に作られています。畜産業では牛肉、鶏肉が県内でもトップクラス。江戸時代からの酒蔵も市内に2軒あり、地元で生産された酒米も使われています。

夏の終わりの夕暮れ時に、浴衣を着て、古民家の残る風情ある街並みを散策、創業200余年の酒蔵を見学。

こだわりを持つ地元若手農家「とまとのまつお」代表の松尾康司さんと、大都市東京から地方の魅力を発信している雑誌「TURNS」プロデューサーの堀口正裕さんとの地元目線、都市目線を交えたトークと交流を行います。メインとなる一夜限りの食事は赤間宿で6月オープンしたばかりのCafe&Bar”LiV KiTCHEN“を借り切って行います。今回のメイン食材は「とまとのまつお」にて栽培している高糖度低酸味のフルーツトマト「アイコ」を使って、地元の人気料理人が創作。さらに直接交流ある地元若手漁師さんや農家さんの食材を活かしたスペシャルなビュッフェをお酒と共に堪能していただきます。

8月25日(土)だけのプレミアムな一日をぜひご参加ください。

ガストロバームナカタ特設サイトはこちらから

■募集人数:限定10名

■参加費 :¥15,000(税込)
※事前のお振込みをお願いいたします。振込方法はPeatix、もしくは直接指定の郵便口座への振込をお願いいたします。郵便口座ご希望の方はお問い合わせください。
※「郵便振込」を選択された方は追って振込口座番号をご連絡いたします。

■日 時 :8月25日(土)18:00-22:00
※浴衣着付け&ヘアメイクは15:30頃から順次人数を分けてご準備させていただきます。詳細はお申し込み後に各自ご連絡させていただきます。
※ご持参いただくもの:浴衣(浴衣をお持ちでない方は事前にお知らせください。有料で貸し出しいたします)
※アレルギーのある方は事前にお知らせください。

■集合場所:赤間駅北口ロータリー
※送迎車にてお迎えにうかがいます。

■タイムスケジュール
18:00 スタート/赤間宿散策、古民家や酒蔵を見学予定、ゲストご紹介
19:30 Cafe&Bar LiV KiTCHENにてコース料理提供
22:00 終了
※浴衣の着付けが終わった方は古民家を改装した観光拠点赤馬館にてウェルカムドリンクなどをご用意。赤馬館や街並みを散策いただきながらお待ちいただきます。

■お品書き
8月中に発表いたします。

■キャンセル手数料に関して
・開始日の前日から起算してさかのぼって14日前~3日前/参加費の30%
・開始日前々日、前日および当日/参加費の100%
※払い戻しの際に手数料500円がかかる場合がございますので、ご注意ください。

※ガストロバーは、ガストロノミー(文化と料理の関係を考察する)+バー(食事を楽しむ場)を組合せた造語です。
※浴衣をご持参ください。地元美容室にて着付けとヘアメイクさせていただきます(男性は着付けのみ)。
 その際、整髪料は付けず、メイクも出来る限り落としやすい状態でお越しください。
 タイムスケジュールの遅れが出ないよう、ご協力の程よろしくお願いいたします。
※雨天などの天候不良の場合、は前日までに開催・中止のご連絡をいたします。中止の場合、参加費全額払い戻しいたします。
※当日、イベント風景の撮影を行い、編集した映像や写真を今後のPR活動などで使用させて頂きます。
Sat Aug 25, 2018
6:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
Guest Ticket SOLD OUT ¥15,000
郵便振込 ※入金先口座番号を追ってご連絡いたします。入金完了で申込確定となります FULL
Venue Address
宗像市赤間4丁目11−9 Japan
Organizer
ガストロバームナカタ
6 Followers